FC2ブログ

Tara Holistics Blog

Yoga Aromatherapy Dogs Foods Travel and Life

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スーパームーンと視床下部



昨晩の満月はスーパームーンだったみたいです。

月が地球に大接近する日。

でも曇り空だからか、いつもより大きい月を実感できません。

一昨日の月の方が妖艶で力強い印象を受けました。


玄関先で転んだのも

先日の台風あたりから、どうも呼吸がしずらくてソワソワしてたのも

きっとスーパームーンが絡んでるんだろうな。

転んで打った腰はまだ痛むけど、呼吸の方は今朝から苦しさ感じず快適に過ごせてますから。


呼吸って、自律神経系に支配されていて、脳の視床下部が司令室なんだそう。

その視床下部って、他にもお仕事たくさん抱えていて、

睡眠、生殖、食、体温などの中枢でもあります。

しかもストレスを感じる場所も、ここ視床下部。

お仕事抱えすぎですね。。

生理前などでホルモンバランス乱れると、そこを正常化するのに手一杯となり、

同じ場所で操作しなきゃいけない自律神経系が放ったらかし?的状況になり、

呼吸が乱れたり、自律神経系のトラブルが起きたりします。

要するに「キャパオーバー」ですね。

人によってキャパはそれぞれ。わたしは割とキャパ狭いタイプだと思います。


なのでその視床下部の疲れを癒し、もっといい仕事してもらうため只今実験中

シダ—ウッドの精油には、脳細胞に酸素を取り入れる力をUPさせる「セスキテルペン」という成分が豊富に含まれていて、主に松果体や大脳辺縁系に作用するそうですが、
私の軟弱な視床下部にだってきっと効くはず!と思い、ぼんのくぼや頭皮などにヌリヌリしています。

呼吸苦しいの治まったのはシダーウッドの助けも大きかったと思います。

昔、まだYLの精油と出逢う前、都内でバリバリ働いていた頃、
ストレスの多い生活だったこともあり、仕事中じわじわ息苦しくなって病院に駆け込んだことがあります。
検査しても異常は見つからず、処方された薬は精神安定剤。
その時初めて、自分の抱えている慢性的なストレスが、精神を侵し始めていることに気づきました。

人生の過渡期だったこともあり、その後仕事をやめたり、田舎に引っ越したりするうちに、いつの間にか苦しくなる症状は消えました。

でもストレスって決してゼロにはならないもの。
以前ほどの苦しさはさすがにありませんが、たまに弱ってるときなんかに症状が現れます。

人間のカラダってほんと複雑でミステリアス。

「こころとからだは繋がってる」

ヨガ哲学の中でよく言われるこのフレーズ、

解剖学的にも本当に繋がっているんだなぁと実感。


「ヨガ = 繋げる = unite 」

ヨガで補えない部分を、精油が補完してくれて、やっと調和できているんだな、きっと。


ちなみにヨガの呼吸法は自律神経系を整えるのにとても効果的です。

「シダーウッド+呼吸法」

これでほんと楽になります。


というわけで、次の低気圧接近&スーパームーンの時に苦しい症状出さないように、

コツコツ予防していこうと思うなっしー
関連記事
スポンサーサイト



| Aromatherapy | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://hiponblog.blog95.fc2.com/tb.php/475-a3b16c49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT